Healmethy Press | ヘルメシプレスヘルメシプレス

低カロリー食品しらたきの効果!正体は2種類の食物繊維が健康を最大限にサポート!

低カロリー食品しらたきの効果!正体は2種類の食物繊維が健康を最大限にサポート!

食物繊維の代名詞といえば、こんにゃくです。板こんにゃくが一般的なこんにゃくですが、細くまるで麺類のような形をしているのがしらたきです。コンビニのおでんなどでも人気です。さて、この食物繊維というのは体の中でどんな役割を果たしてくれるのでしょうか?最近ではなんと!ダイエット効果だけでなく、がんの予防効果があると注目の的なんです!

しらたきのカロリー・栄養素

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
しらたき/100g60.23.00.1
しらたき/300g180.690.3
板こんにゃく/100g50.12.30.1
普通春雨(ゆで)/100g80019.919.1

「しらたき」も「こんにゃく」も、もとは「こんにゃく芋」から作られています。対して、見た目がよく似ている春雨は、緑豆から作られています。見た目は似ていても、原料は全く別なんですね!「しらたき」や「こんにゃく」は、水分がほとんどなので特に3大栄養素はほとんど含みません。みなさんもきっとご存知の通り、表では見えないですが、食物繊維が豊富な食材です。

しらたきが低カロリーな理由

出典元: HiCさんによる写真ACからの写真

こんにゃくもしらたきも、原料は「こんにゃく芋」です。通常、いも類は糖質が高いことが特徴なのですが、こんにゃくは驚きの低カロリー。実は、こんにゃくもしらたきも、その97%が水分でできているためにカロリーをほとんど含まないのです。こんにゃく芋をすりつぶしたものや、乾燥させて粉末にしたものに凝固剤を加え、さらに熱を加えることで形成しています。残りの3%が食物繊維のグルコマンナンです。

しらたきはダイエットに効果的

出典元: cheetahさんによる写真ACからの写真

しらたきはダイエットの味方です。カロリーが少ない上に、糖質も含みません。減量を目的としたダイエットを行うのであれば、こんなに心強い食品は他にないかもしれませんよ!

しらたきのダイエット効果1:満足感がある

食物繊維は水溶性と不溶性の2種類に分類することができ、特に水溶性食物繊維は、少量の摂取でも水分を多く吸収し、胃で膨張して、胃の滞在時間が延びるので、満足感を覚えやすくなります。カロリー制限や、糖質制限を行う際に、食品自体の摂取量を抑えられるので、ダイエットや減量に効果的な食品です。コレステロールの吸収も抑えてくれて、かつ、食後の血糖値の上昇も穏やかにします。

しらたきのダイエット効果2:便秘解消でお腹すっきり

食物繊維のもう1種類、不溶性食物繊維は、セルロースを含んでいるので、人間の持つ消化酵素では分解できません。便の容積を増大させて、排便を促進してくれるので便通改善に効果があります。便秘気味な方にはとても頼もしい食品ですね♪野菜や穀類・豆類などに多く含まれ、発がん性物質を吸着し、便と一緒に排泄してくれるので、ガンの予防効果も近年注目されています。

ダイエット中のしらたきの使い方

出典元: cheetahさんによる写真ACからの写真

腸内環境を整えることはスムーズな排便を促すだけでなく、体の老廃物の除去も促してくれます。しらたきの蓄えている水分は、身体にみずみずしさを与え、血流やリンパの流れにも影響してきます。

アク抜きして臭みを消す

出典元: HiCさんによる写真ACからの写真

独特の臭みを感じる、という方もいらっしゃるので、簡単なあく抜きの方法もお伝えします。まず、食べやすい大きさに切ってから塩もみ。水分が出たら水洗いをして、熱湯で1分程度湯がきます。すき焼きなどのお肉類と一緒に調理するときは成分の関係でお肉が硬くなるので要注意。しかし、最近では「あく抜き不要」の製品も数多く販売されているので、有効利用しましょう♪

麺類をしらたきで置き換える

出典元: HiCさんによる写真ACからの写真

しらたきの形状は、ほぼ麺類。そのため、糖質制限を行っているとどうしても誘惑してくる麺類の置き換えができます。パスタはもちろん、ラーメンやそうめんのように食べることも可能です。先ほど説明したようにあく抜きを行うことでよりクセを感じずに、美味しいのに、カロリーも糖質もオフ出来て、麺類が食べられない!というストレスからも解放されますよ♪

白米にしらたきを混ぜて炊く

出典元: 胡麻油さんによる写真ACからの写真

しらたきは細いので、細かく刻む手間は少ないことが助かります。ご飯を炊くときに細かいしらたきを混ぜて炊きこむことで、あたかもご飯だけを食べている感覚でカサ増しすることができます。ご飯もカロリーと糖質の固まりですから、どうしてもご飯を我慢できなければ100%の白米ではなく、しらたきを混ぜるだけで見た目にもカサ増し感が少なく、減量しやすくなるのでおすすめです。

ダイエットでのしらたきの食べ過ぎに注意

出典元: きりみさんによる写真ACからの写真

しらたきに含まれる食物繊維は水分を吸収する力を持っています。そのため、摂取量が多すぎると、腸内の水分も吸収し、便の水分を奪ってしまうことがあります。もともと、便のカサを増したり、水分を含ませることでスムーズな排便をサポートするはずがこれでは本末転倒。適量を心がけて摂取しましょう。また、摂取しすぎたかなと感じるときは、水分を多めに摂取するのもお忘れなく!

しらたきを使ったダイエットにおすすめの糖質制限レシピ

糖質制限を行う時、まず、カットする対象になるのが主食です。ご飯・パン・麺類など、炭水化物は私たちの生活に多く存在しています。この炭水化物量を減らすカギをしらたきが握っているのです!しらたきを有効活用することで難なく、糖質制限を行えますよ♪

糖質制限レシピ1:しらたきフォー

出典元:レタスクラブ

・1人前 85kcal

ベトナム料理として有名なフォー。もとはお米から作られた麺です。お米から作られた、ということはしっかり糖質やカロリーが含まれているということ。この糖質をカットできてしまうのが、しらたきの最大のメリットです。形状は似ているし、フォーと同じようにすすることもできます。「我慢しながらの食事」という感覚を払しょくしてくれる最高の食品です。

糖質制限レシピ2:しらたきの焼きそば風

出典元:味の素

・1人前 181kcal

こちらも焼きそば麺の代用品として、しらたきを使用しています。焼きそば麺は蒸し麺なので表面に油が塗ってあるのですが、しらたきにチェンジすると、その脂質でさえもカットしてしまいます!カロリー制限にもぐんと役立ちますし、もちろん、糖質もカット。脂肪の原因になる糖質も脂質もカットしてしまうなんて、しらたきはスーパーヒーローですね!

しらたきのカロリーのまとめ

出典元: 胡麻油さんによる写真ACからの写真

食物繊維は2種類。水溶性食物繊維は胃で膨張して、満腹感を。不溶性食物繊維は、便のカサを増してスムーズな排便をサポート。さらに、コレステロールの吸収も抑えてくれて、ガンの予防効果まであるなんて、正に健康サポートのスーパースター!糖質制限では、我慢が必要な麺類も形が似ているので、まるでその麺類を食べている感覚で食事できるので我慢ストレスからも解放されますよ!

出典:文部科学省「エネルギーおよび成分含有量は文部科学省<日本食品標準成分表>2015年版(七訂)」

もっと外食の栄養価を調べるなら

なりたい自分から食事を探そう。カロリー,タンパク質,糖質など栄養素を一目で。 糖質制限,ダイエットなどのタグからも検索可能な総合グルメメディア。

食材情報カテゴリの最新記事