Healmethy Press | ヘルメシプレス ヘルメシプレス

ちんすこうのカロリー・糖質を徹底解説!たくさん食べたときの身体への影響は?

ちんすこうのカロリー・糖質を徹底解説!たくさん食べたときの身体への影響は?

沖縄の銘菓であるちんすこう、たまにお土産でもらうと美味しくてついつい食べ過ぎちゃった経験ありませんか?小さいのでたくさん食べてしまいそうですが、実はカロリー・糖質が高く、ダイエット中には気をつけたいお菓子なのです。今回は、ちんすこうのカロリーや糖質のほか、原材料が身体にもたらす影響などを解説します。

ちんすこうのカロリーや糖質

琉球名物のちんすこうは、琉球王朝時代から続く方法でつくられ、現在では数十種類以上が存在しています。同じちんすこうでもメーカーによっていろいろな特色があり、友人などとシェアして食べ比べてみるのも楽しそうです!では、ちんすこうのなかでも有名な4つを紹介します。

※各社HPでは栄養成分値の公表がなかったため、電話またはメールにて直接問い合わせています。

南風堂の雪塩ちんすこう

出典:南風堂

カロリー (kcal)タンパク質(g)脂質(g)炭水化物(g)糖質(g)
ちんすこう 一袋二本入り1261.06.215.0

沖縄で昔から受け継がれてきたちんすこうと宮古島でしか摂れない雪塩でできている雪塩ちんすこうは、まさに沖縄銘菓の代表といえます。ミネラルバランスにこだわっている雪塩がちんすこうの甘さを引き立てています。クッキーやサブレとは違うザクザク食感に、食べやすいふたくちサイズの雪塩ちんすこうは、一袋で126Kcal・炭水化物15.0gです。糖質は公表していないとのことですが、食物繊維はそこまで多く含まれていないと予測できる(おおよそ0.1g前後)ため、炭水化物量とは大差ないかと思います。

南国製菓のちんすこう/南国の思い出

出典:Amazon

 カロリータンパク質脂質炭水化物
紅芋ちんすこう4926.319.672.3
泡盛ちんすこう4915.818.772.4
プレーンちんすこう5125.123.470.2
黒糖ちんすこう4915.919.772.4
ゴーヤちんすこう4845.819.974.2

※すべて100gあたりの栄養成分値

南国製菓へ問い合わせたところ17種すべての栄養成値を公開してくださいましたが、そこまで大きな差はなかったため一部抜粋して紹介します。すべて100gあたりの値であり、ちんすこう1本でおおよそ12gほどと仮定すると、南国製菓のちんすこうは1本で60Kcal前後になります。それにしても、プレーンだけでなく泡盛やゴーヤなど沖縄名産のフレーバーが多く、食べ比べるのがとても楽しそうですね♪

新垣菓子のちんすこう/琉球銘菓新垣

出典:新垣菓子

カロリー (kcal)タンパク質(g)脂質(g)炭水化物(g)糖質(g)
ちんすこう 1袋(24g)1230.65.617.5

沖縄の新垣菓子店のちんすこうのファンは多く、素朴なやさしい味が人気です。1袋あたり123Kcal・炭水化物17.5gと、雪塩ちんすこうより脂質量が多いため砂糖もしくは小麦粉が多いことがわかります。昔は高価な祝い菓子として主流でしたが、現在ではさまざまな味のちんすこうが安価い手に入るようになりました。昔から受け継がれる伝統的なちんすこうが好きな方にはたまらない商品です。

ファッションキャンディのちんすこう/ちんすこうショコラ

出典:ファッションキャンディ

  • ダーク・・・66Kcal、炭水化物7.8g
  • ミルク・・・66Kcal、炭水化物7.9g
  • ハイカカオ・・・67Kcal、炭水化物7.1g
  • プレミアム・・・63Kcal、炭水化物7.3g

ファッションキャンディのちんすこうショコラには4種類あります。それぞれ微量の差はありますが、ほとんど同じで1個66Kcal・炭水化物7.5gが平均値になります。チョコレートをコーティングしている分、ほかのちんすこうに比べて10Kcalほど高カロリーです。チョコレートは苦みのあるダーク、甘さが引き立つミルク、カカオの旨味を楽しめるハイカカオ、濃厚なプレミアムがあり、お好みに合わせて購入できます。

ちんすこうと沖縄銘菓のカロリー・糖質を比較

  • 雪塩ちんすこう 1袋・・・126Kcal、炭水化物16.0g
  • 紅芋タルト 1個・・・111Kcal、炭水化物14.0g
  • マンゴープリン 1個・・・98Kcal、糖質14.0g
  • サーターアンダギー 1個・・・119Kcal、糖質17.1g

沖縄の銘菓のなかでは、ちんすこうはカロリー・炭水化物(糖質)が高めです。余談にはなりますが、沖縄のお菓子は中国から渡ってきたものが多いです。ちんすこうやサーターアンダギーも、もともとは中国で食べられていたお菓子を日本の料理人たちが日本人向けに改良したものになります。どちらも油を多く使用するため、高カロリーなお菓子です。

ちんすこうと焼き菓子のカロリー・糖質を比較

  • 雪塩ちんすこう 1袋・・・126Kcal、炭水化物16.0g
  • クッキー 2枚・・・96Kcal、糖質11.2g
  • サブレ 1枚・・・93Kcal、糖質14.3g

ちんすこうと同じように小麦粉・砂糖・油脂を主成分とする焼き菓子のカロリー・糖質を比較してみましょう。焼き菓子の中でもちんすこうはカロリー・炭水化物(糖質)が高いことがわかります。同じ小麦粉を使用していても、砂糖や油脂の量で大きく栄養成分値は異なってきます。

ちんすこうは身体に悪いって本当?

カロリーや炭水化物が多く含まれているちんすこう、身体に悪いのではないかと心配される方も少なくありません。そこで、ちんすこうは何でできていて、身体にそのような影響があるのかを確認していきたいと思います。

ちんすこうの原材料

雪塩ちんすこうの原材料を参考に確認していきましょう。

小麦粉・砂糖・ラード(豚肉由来)・ショートニング・雪塩(食塩)・膨張剤

引用:南風堂株式会社

商品の裏面に表記されている原材料は、先頭から量が多い順で並んでいます。つまり、ちんすこうは小麦粉がもっとも多く、次いで砂糖、ラードと続きます。ショートニングとは製菓を作る際によく用いられ、サクサクとした食感にしたいときに欠かせない食用油脂です。ラードにショートニングが続くちんすこうは油脂の使用量が多いお菓子になります

ちんすこうの栄養成分は?

ちんすこうの原材料は、小麦粉・砂糖・ラードです。小麦粉は糖質やビタミンB1、少量の食物繊維を含んでいます。砂糖は糖質、ラードは豚の脂になるので飽和脂肪酸や一価不飽和脂肪酸が豊富です。糖質は身体にとって利用しやすいエネルギー源であり、ビタミンB1は糖質の代謝を促してくれます。ご飯を食べる時間がなくて力がでない、そんなときにちんすこうを食べれば即エネルギーとして活用できます。また、ラードに含まれる飽和脂肪酸は常温で固体の脂肪酸で、少なすぎても多すぎても身体に不調を与えやすい栄養素です。一価不飽和脂肪酸はオリーブオイルなどにも含まれ、エネルギー変換されにくく血中LDLコレステロールを下げる作用もあります。

ちんすこうが身体に悪いわけではない

小麦粉と砂糖とラードでできている・・・と聞くと、身体に悪いイメージが湧いてくるちんすこう。実際、糖質と脂質の塊であるためカロリーは高くなりますが、一日に一回、2本ほど(約120Kcal)を間食として食べるのであれば過剰に気にする必要はありません。ちんすこうの原材料は、どれも身体にとってエネルギーとして利用しやすいものばかりです。朝食を食べる暇がなくて空腹で倒れそう、頭がまわらないなど、身体が元気がないときに食べると有効的に働いてくれるでしょう。

ちんすこうをダイエット中に食べるときは食べ過ぎに注意!

ただし、気をつけたいのがダイエット中のちんすこうです。多くの方が食事制限を取り入れるであろうダイエット中は、食べたいものを我慢しているケースが多いです。ダイエットが順調にいっているときは前向きな思考になれているため大丈夫ですが、こんなに頑張っているのにうまくいかない・・・と悩んでいるときにちんすこうを食べてしまうと、ドカ食いに走るきっかけになりかねません。食事制限として我慢する多くは糖質や脂質でしょう。これらを日常的に多量に摂取していた方は依存がある場合が多く、ちょっとした気の緩みで後悔することになる場合も。1袋であれば120Kcal前後のちんすこうも、2袋・3袋と食べすすめてしまうと簡単に300Kcalを越えてきます。ダイエット中食べるときはしっかりカロリーを意識し、食べ過ぎることがないよう強い意思をもって食べてくださいね。

ちんすこうのカロリーや糖質についてのまとめ

沖縄の銘菓のひとつであるちんすこうは、中国から渡ってきたお菓子でカロリーが高めです。原材料である小麦粉や砂糖、ラードは身体のエネルギー源として働くので、食べ過ぎさえしなければ身体に悪いお菓子ではありません。ダイエット中にお土産としてちょうだいしたら、一日一袋を目安に食べるようにしましょう。

もっと外食の栄養価を調べるなら

なりたい自分から食事を探そう。カロリー,タンパク質,糖質など栄養素を一目で。 糖質制限,ダイエットなどのタグからも検索可能な総合グルメメディア。

飲食店情報カテゴリの最新記事