Healmethy Press | ヘルメシプレス ヘルメシプレス

大阪王将のカロリー大公開!ダイエット中でも安心して食べられるメニューも!

大阪王将のカロリー大公開!ダイエット中でも安心して食べられるメニューも!

餃子が人気の「大阪王将」。中華料理全般を扱っているため、カロリーは基本的に高いです。しかし、ダイエット中でも中華料理が食べたくなる時ってありますよね…。今回は、大阪王将で食べられる低カロリーメニューをご紹介します!カロリーだけではなく、タンパク質や炭水化物、糖質などの栄養成分表もご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

大阪王将のカロリー と栄養素

メニュー(税込価格)カロリータンパク質脂質糖質
成人男性摂取基準/日26506073.6364
成人女性摂取基準/日20005054.8271
糖質カット五目チャーハン(547円)65114.315.537.1
レバニラ炒め(単品)(639円)37013.612.39.6
四川麻婆豆腐(584円)37013.612.314.1
醤油ラーメン(510円)65621.517.367.4
元祖焼餃子(6個)(241円)40911.326.132.4
皿うどん(612円)75123.224.795.3
日高屋/餃子6個(213円)32810.015.930.2
日高屋/ニラレバ炒め単品(454円)43528.826.119.3

※自社のデータです。

※本記事で掲載している価格は全て税抜き、関東甲信越の価格です。

 

カロリーが全体的に高いですね。最も低カロリーのメニューでも370kcalもあります。

大阪王将の基本情報 

大阪王将は、関西を中心に360店舗以上を展開している中華料理チェーン店です。創業当時は餃子専門店として営業していましたが、時代が流れるにつれて中華料理全般をメニューに組み込みました。

関東を中心に展開している「餃子の王将」とは、もともとは同じ「王将」というチェーン店でした。しかし、トラブルがあり「大阪王将」と「餃子の王将」に分かれたようです。どちらでも美味しい餃子や中華料理を頂くことができますよ♪

大阪王将カロリー低めダイエット中でも食べられるメニュー3選

大阪王将は基本的にカロリーが高いメニューが多いですが、実は「糖質カットメニュー」も存在します!

ダイエット中でも食べられるメニューを3つご紹介します♪

大阪王将のダイエットメニュー1:糖質カット五目チャーハンのカロリー

出典元:大阪王将

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
65114.315.539.737.1

糖質カット五目チャーハンは、その名の通り「糖質カット」されたチャーハンです!ダイエット中の方でもチャーハンを食べられるように、大阪王将が考えたのでしょう!

通常の五目チャーハンと比較すると、糖質が50%カットされています。しかし、カロリー的には通常の五目チャーハンのほうが606kcalと低カロリーなので、カロリー制限をしている方は注意しましょう。価格は、547円です。

大阪王将のダイエットメニュー2:レバニラ炒め (単品)のカロリー

出典元:大阪王将

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
37013.612.310.99.6

レバニラ炒めは、低カロリー低糖質でダイエット中の方には嬉しいメニューです♪また、女性はレバーで鉄分も摂取できるのでオススメですよ!

レバニラ炒めは単品だと、食事として物足りない可能性が高いです。そんな時は、サイドメニューの「水菜と蒸し鶏のサラダ」を注文するようにしましょう!水菜と蒸し鶏のサラダであれば、1食108kcalなので低カロリーで済みますよ♪価格は、639円です。

大阪王将のダイエットメニュー3:四川麻婆豆腐のカロリー

出典元:大阪王将

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
54118.938.414.914.1

四川麻婆豆腐は低カロリーとは言えませんが、そのなかに含まれる成分がダイエットに向いているのです!

辛味成分である「カプサイシン」は、運動と組み合わせると脂肪燃焼の効果があります。お昼に四川麻婆豆腐を食べ、その後に運動すれば、ダイエットには良いと言えるでしょう!価格は584円です。

大阪王将の定番メニュー3選のカロリー

大阪王将に行ったら、絶対に頼んでしまう定番メニューのカロリーも見てみましょう。

ダイエットに不向きな定番メニューもあるかもしれません…。

大阪王将定番メニュー1:醤油ラーメンのカロリー

出典元:大阪王将

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
65621.517.368.567.4

醤油ラーメンは、誰でも食べられる味で、中華料理の王道のメニューですよね!ラーメン系全般は炭水化物である麺がメインなので、高カロリー高糖質です。ダイエットには不向きのNGメニューと言えます。

醤油ラーメンにはサイズがあり、醤油ラーメン(小)であれば369kcalで済みます。どうしても醤油ラーメンが食べたい場合は、醤油ラーメン(小)を注文するようにしましょう!価格は醤油ラーメンが510円、醤油ラーメン(小)が362円です。

大阪王将定番メニュー2:元祖焼餃子のカロリー

出典元:大阪王将

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
40911.326.134.132.4

大阪王将の代表メニューとも言える「元祖焼餃子」。中華料理のサイドメニューとして定番で、ついつい注文してしまいますよね。

焼餃子は1個あたり約70kcalなので1、2個であれば、ダイエット中に食べても問題ないでしょう。餃子と一緒に食べたくなるライスはグッと我慢して、222kcalと低カロリーな「棒々鶏」などと一緒に食べるようにしましょう♪価格は、241円です。

大阪王将定番メニュー3:皿うどんのカロリー

出典元:ランチランキング

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
75123.224.7103.895.3

大阪王将の皿うどんは、細いうどんが特徴的です。パリッと揚げたうどんに五目あんがかかっていて、美味しいですよね♪

皿うどんは高カロリー高糖質なので、ダイエット中には控えるようにしましょう。うどんの麺を油で揚げており、麺は油を吸っています。炭水化物に脂質が加わっているので、麺だけでもカロリーが高いのです。価格は、612円です。

ちょっと知っ得。

今回ご紹介した「糖質カット五目チャーハン」の他にも、大阪王将には糖質カットメニューがあったのをご存知でしょうか?

2017年頃に、大阪王将では以下の糖質カットメニューを期間限定で発売しています。

  • 緑黄色野菜の天津飯
  • シャキシャキ野菜のしらたきチャンポン

緑黄色野菜の天津飯は、通常の天津飯と比べ糖質40%カットしらたきチャンポンは、通常のチャンポンに比べなんと糖質90%カットされています!ダイエット中の方には、とても嬉しいメニューですよね♪

このメニューは期間限定でしたので、現在は販売されていません。

今後、また販売される可能性があるかも…?

大阪王将のカロリーのまとめ

大阪王将のカロリーについて、詳しくご紹介しました!

中華料理は、基本的にカロリーが高いです。しかし、大阪王将にはダイエット中の方でも食べられるように糖質カットメニューが用意されています。また、単品のおかずであれば、そこまでカロリーが高いことはありません。おかずを注文するとライスが食べたくなりますが、そこは我慢して、「水菜と蒸し鶏のサラダ」や「棒々鶏」などの低カロリーメニューを注文するようにしましょう!

もっと外食の栄養価を調べるなら

なりたい自分から食事を探そう。カロリー,タンパク質,糖質など栄養素を一目で。 糖質制限,ダイエットなどのタグからも検索可能な総合グルメメディア。

飲食店情報カテゴリの最新記事