Healmethy Press | ヘルメシプレス ヘルメシプレス

高カロリー・高糖質なかつやのメニューをチェック!ヘルシーに食べる方法も紹介

高カロリー・高糖質なかつやのメニューをチェック!ヘルシーに食べる方法も紹介

いろいろなカツ料理を楽しめるチェーン店のかつや。揚げ物が多くカロリーも高いイメージですが、実際はどうなのか気になります。本記事では、かつやのカロリーや糖質について解説し、少しでもヘルシーに食べる方法まで紹介していますので、ぜひ参考にしてくださいね。

かつやのカロリーや糖質

カロリータンパク質脂質糖質
ロースカツ定食(690円)
1410 kcal41.8 g57.4 g118.5 g
とん汁定食(650円)
1050 kcal38 g34.7 g122 g
ヒレカツ定食(790円)
1200 kcal43.4 g39.1 g136.1 g
カツ丼(梅)(490円)
1125 kcal26 g27.9 g111.7 g
ソースカツ丼(梅)(490円)
1149 kcal43.1 g49 g151.2 g
カツカレー(梅)(650円)
1318 kcal42.2 g76.5 g120 g
摂取基準 (上段男性、下段女性)
2650 kcal
2000 kcal
60.0 g
50.0 g
73.6 g
54.8 g
344 g
253 g

※自社のデータです。

本記事で掲載している価格は全て税抜きです。

かつやのカツは大判でパン粉もしっかりと付いているため、糖質・脂質ともに高くて高カロリーです。そのうえご飯もたっぷりと盛られているため、さらにカロリーはアップ。実際のカロリーは公表されていないため目安にはなりますが、多くのメニューで1000Kcalを越えていると予測できます。

かつやの人気の定食3選のカロリー

本格的なかつを使ったメニューをさまざまに味わうことができるかつやの人気の定食メニューを紹介します。カロリーや糖質も載せていますので、メニュー選びの際に参考にしてください。

1.ロースカツ定食のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1410 kcal41.8 g57.4 g122.6 g118.5 g

こちらのメニューは超ど定番のロースカツ定食です。大きなロースカツとキャベツ、味とん汁、ご飯の定食メニューです。サクサクの衣に包まれた120gのロースカツが食欲をそそる一品です。しかし揚げものは多くの油を吸っているため脂質、カロリーが非常に高くなっています。ダイエット中の方は避けたいメニューです。

2.とん汁定食のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1050 kcal38 g34.7 g125.8 g122 g

こちらのメニューはヒレカツが二枚とご飯、とん汁の定食メニューです。通常の定食より大きいサイズのとん汁になっています。とん汁には野菜がたっぷり入っています。たくさんの野菜がとれるため栄養素のバランスもほかのメニューに比べて良いのが特徴です。

3.ヒレカツ定食のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1200 kcal43.4 g39.1 g140.2 g136.1 g

こちらのメニューはヒレカツ3枚ととん汁、ご飯の定食メニューです。ヒレカツはその名の通りヒレ肉を使用しています。ヒレ肉は赤みの部位であるためロースよりも脂質が低くカロリーが抑えられているのが特徴です。しかしやはり揚げものであるためカロリーは高くなっています。ダイエット中の方はロースよりもヒレを選ぶことをおすすめします。

かつやの定番の丼・カレー3選のカロリー

かつやといえばカツの定食メニューだけではなく丼やカレーメニューも人気です。かつやならではのジューシーなカツを使った丼・カレーメニューのカロリーや糖質を紹介していきます!

1.カツ丼(梅)のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1125 kcal26 g27.9 g114.7 g111.7 g

こちらのメニューは定番のカツ丼です。80gのロースカツをたまごでとじたカツ丼です。サクサクのカツとたまごの味わいが絶妙です。カツ丼は野菜が不足してしまいがちなのでサイドメニューなどで補うのをお勧めします。

2.ソースカツ丼(梅)のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1149 kcal43.1 g49 g154.3 g151.2 g

こちらのメニューは特製ソースがロースカツとキャベツにかかっているカツ丼です。キャベツをしっかり取ることができるため通常のカツ丼よりバランスが良いでしょう。しかしソースがたっぷりかかっていてカロリーが高くなっているため注意が必要です。

3.カツカレー(梅)のカロリー

出典:かつや

カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
1318 kcal42.2 g76.5 g123.3 g120 g

こちらのメニューは80gのロースカツを使用したカツカレーです。カレーのスパイスとカツのジューシーな味わいが楽しめる人気メニューです。こちらのメニューもカツとカレーが合わさりカロリーが高くなっています。ダイエット中の人は注意が必要です。キャベツから食べるなど食べ方に工夫をすると良いでしょう。

かつやのカロリー・糖質を対策する3つの方法

高カロリー・高脂質・高糖質なかつやのメニュー。少しでもヘルシーに食べたい方は必見です。

1.キャベツどっさりのメニューを選ぶ

糖質と脂質を緩やかに吸収して身体への負荷を軽減するため、食物繊維が豊富なキャベツを食べましょう。かつやの定食や一部の丼・カレーにはキャベツがたっぷりと付いています。かつやのキャベツは国産なので、安心して召しあがってくださいね。生のキャベツが好ましくない方は、海藻入りのサラダの扱いもありますよ。

2.大根おろしで消化酵素をサポート

かつやではサイドメニューにおろしポン酢が用意されています。1個あたり100円かかりますが、大根おろしには糖質・脂質を代謝する消化酵素が含まれているので、かつやのメニューにはピッタリのお供です。大根おろしを食べながらカツを食べると、胃もたれも少なく済む可能性が高くなります。

3.丼ものよりも定食

出典:かつや

ダイエットだけでなく、健康を意識した生活を送る中で基本になりますが、丼ものよりも定食を選びましょう。丼ものは全体的に糖質や脂質が高くなりやすく、栄養バランスが偏りがちです。一方、定食は主食・主菜・副菜・汁物を食べることができ、栄養バランス維持されています。また、糖質が多いご飯の量も、別盛りの方がコントロールしやすいです!

かつやのカロリーや糖質のまとめ

お手頃価格で本格的なとんかつを楽しめるかつやのメニューについて紹介してきました。カツは揚げものであるため基本的にとてもカロリーが高くなってしまいがちです。ダイエット中の方はお肉の部位を変えたり、ご飯の量を少なくするなどの工夫をすることをおすすめします。

飲食店情報カテゴリの最新記事