Healmethy Press | ヘルメシプレス ヘルメシプレス

本当に痩せる!ダイエットサプリメントを活用するメリットを管理栄養士が解説

本当に痩せる!ダイエットサプリメントを活用するメリットを管理栄養士が解説

「ダイエットを頑張っているけれど、なかなか効果がでないな」
「30代を過ぎてから痩せにくくなった気がする・・・」
「食べる量を我慢するのが辛い!」

などの悩みは、多くの方がぶつかるダイエットの壁です。一人では壁を乗り越えられないとパーソナルジムなどを検討する方もいますが、高額で手が出ないケースがほとんどでしょう。

そんなときにおすすめしたいのが、ダイエット系のサプリメント。

サプリメントは薬ではなく、食品のひとつです。上手に活用することでダイエットをサポートしてくれますよ。

今回は本当に痩せたいと願っている方へ、管理栄養士が厳選したダイエットサプリメントを紹介します。選ぶときのポイントや注意点もお伝えしますので、ぜひ参考にしてくださいね。

本当に痩せるために知ってほしいダイエットサプリメントのこと

まず、飲むだけで痩せるといったサプリメントは存在しないということを念頭におきましょう。

ダイエットサプリメントは薬ではありません。あくまで食品のひとつなので、飲むだけで痩せることはほぼ皆無です。

にも関わらず、世の中には多くのダイエットサプリメントが存在しています。それだけ求めている消費者が多いということですね。

ダイエットサプリメントとは、基本的に「ダイエットをサポートする健康食品」のこと。上手に活用することで、ダイエットの効果が上昇する可能性があるサプリメントを指します。

しつこいようですが、サポート役であるダイエットサプリメントのみで痩せることは難しいです。しかし、サプリメントをダイエットに取り入れることで得られるメリットはあります。

ダイエットにサプリメントを取り入れる4つのメリット

ダイエットサプリメントを活用するメリットは4つあります。

  • 加齢にともなう代謝の減退をカバー
  • 食事では補えない栄養素を摂取
  • ダイエットに特化している成分の補給
  • 食べ過ぎてしまったときのフォロー

などです。ひとつずつ詳しく解説しますね。

1.加齢にともなう代謝の減退をカバー

「20代の頃はすぐ痩せたのに、30代過ぎてから全然痩せない」と悩んでいませんか?

20代をピークに、代謝は年齢の上昇にともなって減少していきます。とくに女性は、出産やホルモンバランスによって30代前後から代謝が落ちやすいです。

代謝の減退をカバーするには、

  • 筋肉を増やす
  • 腸内環境を整える
  • 血液の流れをよくする
  • 身体の酸化を予防する

などの方法がありますが、ダイエットサプリメントによって代謝を上げることもできます。

2.食事では補えない栄養素を摂取

栄養バランスの良い食事というのは、毎日欠かさず摂ることが難しいです。とくにダイエット中は、カロリーを抑えるために食事のバランスが崩れやすくなります。

そんなときにダイエットサプリメントを活用すれば、不足しやすい栄養素が補給できます。あれも食べなきゃ・これも食べなきゃとストレスに感じることも少ないです。

とくに、

  • タンパク質を摂っているのに筋肉がつかない
  • ダイエットを始めてから体調がすぐれない
  • 食事制限をしているのに体重が減らない
  • 単品ダイエットをしている

という方は栄養が不足している可能性があります。

ダイエットに取り入れたい成分を補給できる

私たちが普段摂取する五大栄養素のほかに、さまざまな成分があります。なかでも、ダイエットに取り入れたい成分は

  • L-カルニチン
  • ガルシニア
  • フォルスコリン

など、普段の食事では摂れないようなものが多いです。それぞれに脂肪の燃焼作用があり、血圧や血中コレステロールの調整にも役立ちます。

食べ過ぎたときのフォロー

普段は食事制限を頑張っていても、たまに食べ過ぎてしまうこともありますよね。そんなときにもダイエットサプリメントは活用できます。

例えば、

「今日は友達に誘われてケーキを食べてしまった」
「付き合いで飲み会に行かないといけない」
「むしゃくしゃして食べ過ぎちゃった」

など「食べてしまった」ことへの罪悪感からいつまでも悩んでしまうこともあるでしょう。ダイエットサプリメントを飲んでリセットし、前向きになることも減量を成功させる秘訣です。

ダイエットにサプリメントを取り入れるデメリット

ダイエットサプリメントを過信しすぎることで起こるデメリットは以下の通りです。

  • 食事がおろそかになる
  • 現在の習慣を直さない
  • サプリメントにのめり込んでしまう

ダイエットサプリメントを飲めば痩せる!と強く感じてしまうと、食事がおろそかになる方が多いです。また、食事だけでなく太った原因である生活習慣に目を向けないケースもあります。

痩せたいのであれば、太ってしまった原因は排除しなければいけません。ダイエットサプリメントはあくまでサポート役なので、主役にしないようにしましょう

さまざまなダイエットサプリメントに手を出してしまいたくなりますが、自分にとって本当に必要なものを選ぶことが大切です。

ちなみに、持病があり薬を常飲している方は必ず担当医に相談をしてくださいね。サプリメントによっては、薬の作用に影響を与えることもありますので、自己判断で摂らないようにしましょう。

ダイエットサプリメントの種類

自分に合ったダイエットサプリメントを探すために、まずはどのような種類があるのか把握しましょう。

ダイエットサプリメントの系統※1主な目的
脂肪燃焼系
  • 皮下脂肪を減らす
  • 内臓脂肪を減らす
  • 消費エネルギーを増やす
便通改善系
  • 便通を整える
  • 腸内環境を改善する
  • 代謝を上げる
カロリーカット系
  • 糖質の摂取をカット
  • 脂質の摂取をカット

身体についてしまった脂肪は、エネルギーに変換して消費するしかありません。そんなときに活用できるのが脂肪燃焼系のダイエットサプリメントです。

また、栄養素の消化・吸収を担う腸内の環境を整えることも大切。便通改善系のダイエットサプリメントを飲むことで腸内を清潔にすれば、栄養素の吸収がスムーズになり、代謝が上がります。

摂取するエネルギーをカットすることもダイエットには有効的です。日本人が過剰になりやすい糖質や脂質をカットするダイエットサプリメントを利用しましょう。

本当に痩せるためにおすすめのダイエットサプリメント10選

では、具体的にどのような商品がおすすめなのか、目的を4つに分けて紹介します。

  • 代謝を上げたい
  • 身体の脂肪を燃やしたい
  • 甘いものを辞められない
  • 食欲を抑えたい

全部で10種類のダイエットサプリメントを載せていますので、食事や生活習慣を改善するサポート役として取り入れてみてください。

代謝を上げるサプリメント:ニュースリム

出典:DHC

DHCからは多くのサプリメントが販売されていますが、ダイエットをサポートする成分が詰まっているニュースリムがとくにおすすめです。

  • 糖質や脂質の吸収を抑える
  • 栄養素の代謝を上げる
  • 血流を改善
  • 腸内環境を整える

など複数の効果が期待される栄養素がたくさん入っています。とくにビタミンB群の含有量は高く、食事のタイミングで適量を摂取すれば代謝をサポートしてくれるでしょう。

とくに、杜仲エキスは内臓脂肪を減らす働きがあります。なかなか取れないお腹のぜい肉に悩んでいる方は効果を感じやすいです。

代謝を上げるサプリメント:ヴァームダイエット

出典:明治

スズメバチが働き続けられる秘密であるアミノ酸バランスに着目しているV.A.A.Mシリーズ。なかでもダイエット向きにつくられたサプリメントです。

私自身も運動前にV.A.A.Mを飲んでいましたが、飲まないときと比べて身体が熱くなるスピードが速く、汗の量もかなり増えます。身体が活動時に熱を発して汗をかくのは代謝が向上している証拠です。

炭水化物が5.6g/本含まれていますが、そのほとんどが糖アルコールのエリスリトールで身体に吸収されません。なので血糖値が気になる方も安心して飲めます。

  • 通勤
  • 自宅でのトレーニング
  • ジム

など身体を動かすざまざまなシーンの直前に飲むと効率良く身体を燃やすことができますよ。

代謝を上げるサプリメント:なが楽Dieter

出典:Yahoo!

  • L-カルニチン
  • 黒生姜
  • BCAA

の3つが主成分のサプリメントで、身体を燃やす力が強いです。ながらくDieterを飲んでから活動すれば、普段の家事やお出かけで使うエネルギーがアップ。

L-カルニチンはヒトにも存在している成分で、加齢とともに減少することがわかっています。牛肉などの食品から摂取することもできますが、効率良く摂るのであればサプリメントが一番です。

黒生姜は滋養作用で知られるウコンの仲間。アミノ酸やミネラルが豊富なので、身体の代謝を上げる力を持っています。

BCAAは必須アミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシンの総称です。筋肉に多く含まれるので身体を動かす際に摂るとタンパク質を上手に利用できます。

脂肪燃焼を促すサプリメント:FIRE BURST L-カルニチン

出典:Amazon

身体の燃焼作用のある

  • L-カルニチン
  • コレウスフォルスコリ
  • BCAA
  • ブラックジンジャー(黒生姜)

のほか、コエンザイムQ10も一緒に摂れるサプリメント。コエンザイムQ10は身体の中でエネルギーを作りだすときに必須の成分です。加齢とともに減ることが知られています。

辛味成分であるカプサイシンも入っているので、摂取してしばらくするとポカポカする感じがしてきます。有酸素運動と組み合わせると脂肪の燃焼作用は高まりますよ。

脂肪燃焼を促すサプリメント:シボヘール

出典:ハーブ健康本舗

シボヘールは葛の花エキスの効果に着目している脂肪燃焼を促すサプリメントです。葛の花は、

  • 体内の脂肪の分解を促進
  • 体脂肪の合成を抑制

する作用が強いといわれています。

私たちが子どもの頃にがむしゃらに食べても太りにくかったのは、褐色脂肪細胞がきちんとエネルギーを産生したためです。加齢とともに減ってしまう褐色脂肪細胞もシボヘールの作用できちんと働かせることができます。

契約の縛りもないようなので、年齢を重ねるたびに痩せにくくなっている方は試してみてもいいですね。

脂肪燃焼を促すサプリメント:大人のカロリミット

FANCLの大人のカロリミットも食事を楽しみながらダイエットしたい方におすすめのサプリメント。

  • 抗酸化作用の強い桑の葉
  • 燃焼作用の強い黒生姜
  • 脂肪の吸収を妨げるサポニン
  • 食物繊維と同じ働きをするキトサン

が含まれています。なので、食事前に摂ることで糖質や脂質の吸収を緩やかにし、摂取したエネルギーも燃えやすい状態へとサポートしてくれますよ。

食事の糖質・脂質の吸収を抑えるだけでなく今ある身体の脂肪へも働きかけてくれるので、代謝が落ちてしまった30・40・50代の方に適しているでしょう。

糖質・脂質の吸収を抑えるサプリメント:カロリミット

 

出典:FANCL

桑の葉・キトサン・サポニンなど食品由来の成分で糖質や脂質の吸収を防ぐカロリミット。食事の前に摂取することで血糖値や血中脂質の急速な上昇を防いで肥満につながらないように働きかけます

大人のカロリミットのように身体についている脂肪を燃焼させる効果は期待できないので要注意。

キトサンはエビやカニの甲殻に含まれる天然成分で、食物繊維と同じ働きをもっています。なので、普段野菜をあまり摂る機会のない方にもおすすめですよ。

糖質・脂質の吸収を抑えるサプリメント:メタバリア 葛の花

出典:FUJIFILM

富士フィルムが発売するメタバリアは糖質・脂質の吸収を抑える作用があります。

  • デンプンの分解を抑えるサラシノール
  • 血糖値・血圧・血中コレステロールを抑えるクロム
  • 糖質や脂質の吸収を抑える食物繊維

などが主成分です。時間がなくてなかなか運動ができないときや飲み会が続いて食べる量が増えてしまう時に頼りになりそうです。

ただし、脂質異常症や糖尿病などで通院している方は必ず担当医に相談してくださいね。

糖質の吸収を抑えるサプリメント:お~いお茶 濃茶

出典:伊藤園

機能性食品の濃い茶は、

  • 脂肪の蓄積を防ぐ
  • すでについている脂肪を燃焼

などの効果を期待できると伊藤園が発表しました。(※1)

実際、緑茶に多く含まれるカテキンは生理作用が数多く認められています。

  • 抗酸化作用
  • コレステロールを減らす
  • 血糖値の上昇を予防
  • 脂肪の代謝を促進

なので、通常の緑茶よりもカテキンが多い「濃い茶」の生理作用は強いことがわかりますね。

食欲を抑えるサプリメント:オオバコダイエット

出典:井藤漢方製薬株式会社

オオバコという植物を原料とするパウダーです。サプリメントとは異なりますが、食物繊維が豊富で糖質や脂質の吸収を妨げる力を持っています

食事の前に好きなドリンクと一緒に混ぜて飲めば満腹感を得られるため、ドカ食いや無駄食いを予防できますよ。

オオバコダイエットを活用する際は、たっぷりの水分をセットにしてください。多くは不溶性食物繊維であるため、たくさんの水分と一緒に摂らないと腸の中でスムーズに動けなくなり便秘になってしまうこともあります。

こんなダイエットサプリメントには要注意

たくさんのダイエットサプリメントがあり、どれにしようか迷ってしまいますよね。自分自身で合うものを見つけることが一番ですが、

  • 「これさえ飲めば絶対痩せる」などの誇大広告
  • 承諾なしに芸能人の名前を使っている
  • 契約の縛りが強い

ものには少し注意するといいでしょう。

しつこくなりますが、飲むだけで痩せるようなダイエットサプリメントはありません。また、芸能人が飲んで痩せたという広告手法をとっている商品もあります。しかし広告塔になっている芸能人の方は、サプリメントの摂取だけでなく、多くは食事と運動を改善しながら痩せています。

初回の金額を半額以上に割り引いて売り出し、その後の継続期間が長い会社も多いので注意してくださいね。

ダイエットは食事と生活習慣の改善が大切

「少しで楽に痩せたい」
「好きなものを食べながら痩せたい」

という気持ちは痛いほどわかります。しかし痩せたいのであれば、現在の太ってしまった原因である日々の生活を改善するべきです。

ダイエットの基本は「消費エネルギー>摂取エネルギー」

食べたいのであれば動きましょう!
動きたくないのであれば食べる量を調整しましょう!

ダイエットサプリメントは、ダイエットを支えるサポーター役。ダイエットの主役は食と生活の習慣を改善することです。

ダイエットサプリメントは上手に目的に合わせて取り入れよう

管理栄養士の視点でダイエットサプリメントについて解説をさせていただきました。ダイエットサプリメントを摂るメリットは、

  • 加齢によって減ってしまう代謝の向上
  • 食品では効率良く摂れない栄養素の補給
  • ダイエットに有益な成分の摂取

が期待できます。なので、通常の食事のお助け役として取り入れることが大切です。

ダイエットサプリメントのみで痩せることはできませんが、上手に活用することでゴールへの到達時間が短かくできる可能性はあります。バランスの良い食事や適度な運動に取り組みながら、ダイエットサプリメントを活用してくださいね。誇大広告や芸能人の起用に騙されないようにしましょう。

参考資料

※1:サンドラッグ

※2:伊藤園「ガレート型カテキンの継続的摂取」

飲食店情報カテゴリの最新記事