Healmethy Press | ヘルメシプレスヘルメシプレス

コーンスープのカロリー・糖質を紹介!ダイエット中おすすめのレシピも

コーンスープのカロリー・糖質を紹介!ダイエット中おすすめのレシピも

クリーミーで濃厚なコーンの甘みが美味しいコーンスープですが、ダイエット中の方はカロリー・糖質が気になるところ。

そこで今回は、コーンスープについて徹底調査クノールやポッカなどメーカー別のカロリー・糖質はもちろん、糖質制限中の方におすすめの手作りコーンスープのレシピまで紹介しています!寒い冬に備えて、ほっと温まるコーンスープについて深く知っていきましょう♪

コーンスープのカロリーや糖質・栄養素

 カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
コーンスープ 粉末タイプ 100g4258.113.767.467.4
コーンスープ 粉末タイプ 一食分(約20g)851.62.713.813.8

食品成分表でのコーンスープ一食分は85Kcal・糖質13.8gで糖質は少々高めです。炭水化物、タンパク質、脂質を含み、三大栄養素を指すPFCバランスも比較的とれている印象です!

コーンスープのカロリーや糖質・栄養素をメーカー別に比較

 カロリータンパク質脂質炭水化物糖質
コーンスープ 粉末タイプ 一食分(約20g)851.62.713.813.8
味の素 クノール(17.6g/一食)761.02.612
ポッカ じっくりコトコト 濃厚コーンポタージュ (23g/一食)991.73.116.1
スジャータ コーンクリームポタージュ(150ml/一食)1282.18.111.6

※スジャータのコーンクリームポタージュは液体ですので、ほか2種とは単位が異なっています。

市販のコーンスープで人気の高い3種を比較してみました。ポッカのコーンポタージュは「濃厚」と記載があるだけあって味の素のクノールよりもコーンが多く、炭水化物が高くカロリーも高いです。スジャータのコーンクリームポタージュは生クリームをたくさん使用しているので、脂質が高くカロリーも高くなっています。

コーンスープとその他スープのカロリー・糖質量を比較

  • コーンスープ・・・85Kcal、糖質13.8g
  • オニオンスープ・・・64Kcal 、糖質5.7g
  • かぼちゃスープ・・・133Kcal、糖質14.0g

人気の高いスープ【コーンスープ・オニオンスープスープ・かぼちゃスープ】の3つのカロリー・糖質も比較しています。

炭水化物が主となるコーンやかぼちゃを使用しているので、コーンスープやかぼちゃスープはどうしても糖質が高くなってしまいます。少しでもカロリーオフしたいのであればオニオンスープで我慢しましょう!

コーンスープのカロリーについて分析!

インスタントのコーンスープだけでも複数の種類がありますが、自販機で販売している缶タイプのコーンスープをはじめ、多くのファミレスでもコーンスープを扱っています。それだけ人気があるということですが一体どのコーンスープがダイエットに向いているのか気になりますよね。

今回はコーンスープの気になるカロリーを徹底調査!さっそくみていきましょう!

1.コーンスープ缶タイプのカロリーをメーカー別に比較

  • ポッカ じっくりコトコトとろ~りコーン(190g)・・・84Kcal
  • 伊藤園 濃厚コーンポタージュ(185g)・・・86Kcal
  • サントリー つぶたっぷりコーンポタージュ(190g)・・・84Kcal
  • サントリー ビストロボス コク旨い、粒たっぷりコーンスープ(185g)・・・84Kcal
  • アサヒ コク旨 コーンポタージュ(185g)・・・89Kcal

※すべて1本当たりのカロリーです。

メーカー5種を比較しましたが、どれもこれも似たようなカロリーでした。1本当たり100Kcal未満で高カロリーというイメージもないですね。小腹が空いたときの間食にも向いています。

2.ファミレスのコーンスープでカロリーが低いのはココス!

出典:ココス

ファミレスのコーンスープ4つを比較してみました!

  • ガスト・・・126Kcal
  • サイゼリア・・・142Kcal
  • ロイヤルホスト・・・176Kcal
  • ココス・・・94Kcal

自販機で販売しているコーンスープとは異なりファミレスによって差が出ました。生クリームやコーンの量など、店それぞれこだわりがあるためです。一番カロリーが低かったのはココスのコーンスープでした!ロイヤルホストは高カロリーですが、それだけ濃厚なコーンスープを食べることができます。できるだけカロリーが少ない物を飲みたい方はココスがおすすめです♪

3.コーンスープはインスタントのほうが低カロリー

先述しましたが、インスタントのコーンスープでは、クノールの76Kcalやじっくりコトコト濃厚コーンポタージュなどは150mlで100Kcal未満です。自販機で販売している缶のコーンスープも85Kcal前後でした。それに比べてファミレスでは倍近くのカロリーになっています。カロリーを抑えてコーンスープを手軽に飲みたい方は、インスタントがいいでしょう。

4.カロリーオフしたいなら手作りがおすすめ

カロリーオフした美味しいコーンスープを飲みたいのであれば、一番おすすめなのは手作りのコーンスープです!

一般的な作り方で手作りした場合、コーンスープのカロリーは150mlでおおよそ180Kcalになります。生クリームを牛乳や豆乳に置き換えるなど簡単にカロリー・糖質オフできます。詳しいレシピについては記事末で記載していますので、ぜひご覧ください。

コーンスープのカロリー30%オフ!三菱食品のからだシフト

出典:三菱食品

一食あたり糖質7.6g!糖質を30%オフしたコーンスープです。今回の記事を書くにあたり実際に購入して食べてみましたが、通常のコーンスープをとくに変わりなく美味しく食べられました♪濃厚なコーンスープが好きな方にはおすすめの商品です!

コーンスープの成分と効果

糖質が高いコーンスープは、ダイエット中避けられがち。でも、ダイエット中だからこそほっと一息つきたいときに飲んでほしい理由が3つあります。くわしく解説していきますね。

コーンは高糖質だけど食物繊維も豊富!

コーンは糖質が高いですが食物繊維も豊富に含んでいます。食物繊維をしっかり食べることができると腸内の老廃物が排泄しやすくなるだけでなく、血糖値の上昇や血中脂質の抑制も期待できます。

私たちの腸は免疫力にも大きな影響を与えていて腸内が悪環境にあると体調も崩しやすいです。健康的なダイエット生活を送るためにも腸内環境を整える食物繊維はしっかりと摂取したいですね。

コーンはカリウムたっぷりで浮腫みを防止

身体のなかで水分を調節しているカリウムも含まれています。カリウムが不足すると身体のなかに水分を貯め込んでしまうため浮腫みやすくなります。

浮腫んでいると見た目にも太って見えますのでダイエットのモチベーションを保つためにも、カリウムの豊富な野菜をしっかり摂りたいですね♪コーンのほかにも小松菜やほうれん草などの青菜、きゅうりなどにもカリウムが多く含まれていますよ。

牛乳のカルシウムでイライラを解消

コーンスープを作るうえで欠かせないのが牛乳です。牛乳にはカルシウムがたっぷりと含まれています。

ダイエット中など制限の多い食事をしている方やお仕事などでトラブルがあった方など、日々いろいろなシーンでストレスを感じやすいですよね。牛乳のカルシウムの入ったコーンスープを飲んで少しでも脳に与えるストレスを軽減していきましょう♪

低カロリー・糖質オフのコーンスープレシピを紹介

カロリー・糖質オフのコーンスープで、簡単に作れるものをピックアップしました!紹介していきますので、よかったら作ってみてください。

出典:Cookpad

・126Kcal、糖質10.6g/一人前

乳製品を一切使用していない手作りコーンスープです。玉ねぎの自然な甘みと昆布だしの旨味が効いたやさしい味です。乳製品を使用していないのでかなりのカロリーオフになっています。

コーンスープのカロリーや糖質・栄養素のまとめ

コーンスープのカロリーや糖質について説明してきました。コーンスープには、コーンの食物繊維やカリウム牛乳のカルシウムが入っていて栄養価も高いです。また、市販のコーンスープはそこまでカロリー・糖質ともに高くはありません。ですが、外食でコーンスープを食べる場合はカロリー・糖質に注意しましょう。今どきはほとんどメニューに記載されていますので、参考にしましょう!

出典:文部科学省「エネルギーおよび成分含有量は文部科学省<日本食品標準成分表>2015年版(七訂)」

もっと外食の栄養価を調べるなら

なりたい自分から食事を探そう。カロリー,タンパク質,糖質など栄養素を一目で。 糖質制限,ダイエットなどのタグからも検索可能な総合グルメメディア。

食材情報カテゴリの最新記事